なぜ日本はiPhone天国なのか - iPhoneとMacの相乗効果
  • なぜ日本はiPhone天国なのか

    日本はiPhone天国と呼ばれるほど、iOSのシェアがAndoroidのシェアを超えている唯一の国です。


    なぜこのような現象が起こっているのでしょうか?これは日本の特殊性から生まれた現象です。


    日本は携帯端末でガラパゴスと呼ばれる特殊な状態を作り出しました。



    モバイルsuicaなど携帯端末にいろいろな日本ならではの機能を搭載するのが当たり前というお国柄です。



    そのため、モバイルsuicaなどのお財布携帯機能をスマートフォンにも搭載しようとすると、どうしても機械本体の価格は上昇してしまいます。


    その結果海外では安価なAndoroid端末が日本ではiPhoneと同額程度になってしまいました。


    海外では価格的に有利なAndoroidがシェアを拡大していったのですが、日本ではAndoroidの価格優位性が殆どありません。



    更に、そのガラパゴス機能を使うためのアプリが必要になり処理速度の低下や不具合の原因となったりと初期のiPhoneに比べてAndoroidトラブルが多く使いにくいという評判が立つことになります。

    これが、iPhone天国日本と呼ばれるようになった原因です。
    最近ではAndoroidの格安機種も販売されるようになり、iPhoneの牙城が維持できるかどうか微妙の状態になっていますが、未だに以前のようなフリーズして使い物にならないのではというユーザーの懸念もあるので、簡単には崩す事ができないと考えられます。